愛犬との暮らしのブログ


by sweet-mayleon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最近のメイ

a0040736_8224592.jpg

レオンが亡くなってからのメイはとっても甘えん坊になった。
レオンが居る時はレオンが甘やかされていたので、メイはきっと我慢していたのかも
しれないな・・・。

でも元々すっごいヤキモチやきな子で、今はそれプラス甘えん坊になってしまいました。
私がPCをいじっていると、猫みたいにゴロゴロと足元に来てベッタリとくっついて座っている。
狭いのに~。今までならレオンが来ていて、メイはいつもの定位置(ソファーの上)で
寝ている感じだった。

最近はリビングに一人で居るのが淋しいのか、私が自分の部屋に戻ると吠える時がある。
今まではそんなことなかったのに。留守番の時はどうしているんだろう・・・。

今朝も何か言いたそうに、私の顔をジーッと見つめてピーピー泣いていた。
どうしたの?大丈夫だよ、って頭をなでながら話しかけた。
その顔がとっても人間っぽい表情だった。

メイも私達と同じ気持ちで、レオンが亡くなって淋しくて仕方ないんだよね。。
[PR]
# by sweet-mayleon | 2005-10-21 09:17

レオン写真館

これから、少しずつレオンの写真を貼っていきたいと思います。
a0040736_232106.jpg
お目目くりくりのレオン君です。
a0040736_9181282.jpg

[PR]
# by sweet-mayleon | 2005-10-21 08:30

お星様になったレオン

a0040736_14583484.jpg
初めまして。naoです。東京で家族とワンコと暮らしています。
黒ラブのメイ(6才♀)、Mダックスのレオン(4才♂)です。
半年位前から、ブログ作るぞ~と思っていたのですが、今度今度・・・と思いながら
時が過ぎてしましました。。

実は・・・。大事な大事なレオンが先月9月17日に、突然お空に逝ってしまいました。
夕方の散歩中の出来事。スピードを出し、一瞬よそ見をした運転手の当て逃げ事故でした。
薄暗くてナンバーはよく見えなかったし、そんな余裕もないほどパニックになり、
ただ私はぐったりとしたレオンを抱えて、悲鳴をあげていました。

私は全治三週間でしたが、大事な大事なレオンが犠牲になり、即死でした。
私は強いショックのあまり、その日は涙も出ませんでした。

事故直後の記憶がしばらく飛んでいたけど、だんだんと思い出されてきました。
今でも家族みんな涙が止まりません。
まだ4才9ヶ月、元気いっぱいのやんちゃな男の子でした。

レオンは頭(耳?)を強く打ち、右耳から大量に血を流したけどまったく外傷は無く、
とっても綺麗な姿で、まるで眠っているようでした。
(事故直後に動物病院に行き、血を洗い流してもらいました)

本当に悲しいし苦しいけど、レオンは痛みを感じる事も無く逝ってしまったということだけが
私達の救いです。メイもしばらくは様子がおかしくて、見ているだけで可哀想でした。

逃げた犯人が憎いし、警察の態度もいい加減だったけど、私は何であの日あの時間に
あの道を散歩してしまったんだろう・・・私が散歩に行ったからだ・・・と、
レオンに申し訳ない気持ちでいっぱいです。私が大ケガをしてもいいから、
レオンには生きていて欲しかった。。。
しかし、何を思っても私達の大事な大事なレオンはもう帰ってきません。

あの日からしばらく外に出るのが嫌になり、仕事も休み、車が恐くなりました。
私とメイとレオンは道路の端によけて、待っていました。
それなのに・・・気をつけていたのに事故に遭ってしまった。
鈍い音がしたので犯人は絶対に気付いているはず・・・それなのに、逃げた。悔しい。
一瞬で私達家族の幸せが奪われました。

スピード違反や携帯で話しながらの運転、よそ見運転など、危険な運転は必ず事故に
つながるという事をもっと自覚して、運転をして欲しいと強く思う毎日です。

メイとレオンにはワンコ友達がいて、飼い主さん達や私の友人、会社の人、近所の人達、
母が行っていた美容院の美容師さんも、お花を持ってレオンにお別れに来てくれました。
本当にありがたかったし、嬉しかったです。

レオンはチビでも存在感があり、人気者でした。そして最期の場所が、よくワンコ仲間達と
集まって遊んだ、大好きな広場の前でした。

先日一回目の月命日でしたが、まだ信じられなくて喪失感が強く、当分は立ち直れないと
思うけど、レオンとの思い出を綴りながらゆっくりブログを書いていきたいと思います。

レオンは本当にマイペースでいたずら好きで、元気元気な男の子でした。
合わないワンコには吠え、好きなワンコにはウレションをして喜び、メイが寝ているのも
おかまいなしに鼻にマウントしてちょっかいを出したり、メイにおもちゃをとられると
飛びついて取り返したり、メイのおやつを横取りしたり・・・。

でもメイのことが大大大好きで、一日中ベッタリとくっついていました。
いつでもどこでも一緒で、一度も淋しい思いをしなかったんじゃないかな。。
レオンは生後40日でうちに来たので、メイをママだと思っていました。
それくらい、本当に仲良しで最高のコンビでした。

レオンの生涯は短かったけれど、好きなように楽しく生き、幸せで中身が濃かったんじゃ
ないかな・・・と思っています。たくさん散歩し、友達もいて、色々な場所に出かけて、
今年は2回もテレビ出演もしました。
そして私達家族も、レオンからたくさんの幸せと愛をもらいました。

レオン、本当に本当にありがとう。そして・・・ごめんね。
毎日レオンに会いたくて仕方ないし、思い出すたびに涙が止まらないけど、
今頃「虹の橋」で色んなワンコに会って、元気に走り回っているのかな。
レオン、大好きなメイを見守っていてね。

レオンが生きている時にブログ始めていればよかったな・・・。
[PR]
# by sweet-mayleon | 2005-10-20 19:17